昼間の時間が短くなってまいります。冷え対策に絹と綿の2重編みがおすすめ!

 こんにちは、快適な生活をサポートする雑貨も各種取り揃えておりますコモノイドウ店主の松原です。
 暑さ寒さも彼岸までといいますね。昼間はまだまだ暑いこともありますが、ふと油断すると朝晩が肌寒かったりしますね。ここ数日コモノイドウのヤフーショッピングストアでも寒さ対策のグッズが売れてきております。

 店主もおすすめの絹と綿の2重編みシリーズ。ウール(毛)を使っていないので、寒暖差の大きい時期でも快適に身に着けることができますよ。絹(シルク)は夏は涼しく冬暖かくと、体温との温度調整の力が素晴らしいです。私も外のイベント時に腹巻やレッグウォーマーを身に着けて販売しておりますが、予想に反して気温が高くなっても暑くて邪魔とならず、快適なのが不思議です。

 リピーターやまとめ買いの多いナカイニットの絹と綿の二重編みシリーズ、皆様はもうお試しになりましたか?

絹と綿の腹巻
ナカイニット絹と綿の二重編みはらまきの購入はこちら


絹と綿サポーター足首・肘用
ナカイニット「絹と綿の二重編みサポーター」足首・肘用の購入はこちら


絹と綿のサポーター膝用・レッグウォーマ
ナカイニット「絹と綿の二重編みサポーター」膝用・レッグウォーマの購入はこちら


絹&綿ロング丈.jpg
ナカイニット「絹と綿の二重編みサポーター」・ロングレッグウォーマの購入はこちら


人気のサポーターのサイズは3種類。足首、手首、肘、膝と目的や好みに合わせてお選びくださいね。
絹&綿サイズ比較.jpg
絹と綿の二重編みサポーターショート 約23㎝タイプはこちら
絹と綿の二重編みサポーターミドル 約38㎝タイプはこちら
絹と綿の二重編みサポーターロング 約52㎝タイプはこちら

【今日の店主の思う言葉】
「昼間の長さ」秋分の日を過ぎて、これから夜が長くなってきますね。昼が長いのと夜が長いのとどちらが良いでしょうか?極地に発生する白夜のように日が沈まない一日も体には厳しい感じがします。私は朝は4時半くらいに日が昇るのが好きで、夜は6時半頃に日が沈む頃が好きです。つまり夏時間が好きなのですね(暑い夏は苦手なのですが)。朝目覚めるときは日は登っていた方が目覚めやすいです。私の部屋は太陽の光が入るようにしているので、体が日の光に反応するようになっています。冬場など日が昇る前に起きないといけないのは結構つらいです。
また、日暮れが早いと夕方なのに真っ暗で残業ではないのに、残業している気分になるのが嫌だなぁ、と思っています。


コモノイドウYahoo!ショップストアはコチラから
コモノイドウヤフーショップストア入口


和雑貨・布雑貨から湘南二宮の菜の花 お土産まで素敵な雑貨をセレクトしています。
移動雑貨販売コモノイドウ
事務所所在地:〒259-0123 神奈川県中郡二宮町

コモノイドウイベント情報
二宮ラディアン花の丘公園みんなの朝市(二宮日曜朝市)
 日時:2019年10月6日(日)7:00~9:00
 場所:二宮ラディアン花の丘公園多目的広場(横浜地方法務局西湘二宮支局の奥)無料駐車場あります(9時までの入庫が無料)

この記事へのコメント